*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は、 ちに のサッカーの試合のため、
ロングアイランドまで行かされた。
往復3時間。

疲れました。

まったくGPS(カーナビ) さまさまです。
もし、GPSがなかったら、方向音痴で地図が読めない私は
絶対に不可能。
GPSあっても、時々間違うんだから。

GPS様のおかげで、渋滞も回避でき、
高速の乗り換えで一回間違えそうになったけど
なんとかしのいで、時間どおりに目的地に着くことができました。





試合会場についてびっくり。
ヒスパニック系の人口密度の高さに。

ほとんど英語が聞こえてこない。
スペイン語?ポルトガル語?

やっぱりサッカーは、南米やヨーロッパの
スポーツです。




それにしても、ヒスパニックの方々は
どうしてあんなにたくさん髪の毛に
アブラをつけるのだろう。
応援に来ている方々はもちろん、
プレーヤーまでもが、髪の毛テカテカ。
汗かくのに…


それから、ちゃんとカットされて、
ジップロックに入って売っているマンゴーに、
皆さん 塩とホットソース(タバスコみたいなの)
を大量にかけて食べてたんだけど、
それは、いったいどんな味がするんだろう。
おいしいのか?????




試合は、4-1で ちに のチームが勝ったんだけど、
相手のチームのプレーの仕方があまりにも汚くて、
見ていて気分のいいものではなかった。
ちに も調子悪かったし。

もう途中から、選手たち、勝たなくてもいいから、
こんな試合で怪我だけはするな と思って見ていた。
そのくらい、相手チームのプレーはひどかった。
ユニフォームは普通に引っ張る、
足は ける、かける、
ディフェンスをするふりして、肘打ちをする。


そして、なにより
そういうプレーに対して、ファールを取られたり、
注意を受けたりすると、
子どもたちが審判に対して、
必ず暴言(聞こえないが、きっと、使ってはいけない言葉)を吐くのだ。
審判もさすがに怒り、それで何度か試合が止まることがあった。
最終的にはレッドカードで退場する選手が、3人も出るほどだった。


まったくこういう子の親はどういう教育してるんだと
思ったら、
観客席からその子の親と思われる人が
審判を口汚くののしる。

一体コーチはチームにどういう指導をしてるんだと
思ったら、
コーチも暴言を吐いて、審判から退場を言い渡される始末。


こういう親やコーチに育てられているから、
正しいスポーツマン精神を学ばないのだ!
あなたたちの指導の仕方は間違っている!!


と、少し前の話になるが、
春の高校野球の開会式の選手宣誓を見て
泣いた 日本のおば姐さんは、
強く思った。


英語はおろか、聞こえているのが
スペイン語なのか
ポルトガル語かもわからない私は、
とうてい意見のしようがあるわけないが、
このまま、スポーツってこういうものなんだと思って
これからもサッカー続けていくのかなと思ったら、
相手チームの子供たちが、なんだかかわいそうになった。


スポーツマン精神にのっとって
フェアプレーをすることは、大事なことだよ。
これは世界共通の認識じゃないのか?
オリンピックでだって言っていることだよね?


ぜひ、あの赤いユニフォームのチームの選手たち
そして、親やコーチに
考えてもらいたいと思いつつ、
睡魔と闘いながら、1時間半運転して帰ってきた。




それにしても、ホットソースがけマンゴーの味が気になる。





JWordクリック募金

ここをクリックするだけで1円募金できます!!
説明はこちら

こちらも もひとつ!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック後、オレンジの「クリック募金する」をクリックしてください!

これで1日2円募金が完了!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




今日は普通に長いです。




スポンサーサイト


[]
スポーツマン精神、フェアプレー、とっても大切なことですよね。技術の向上だけでなくそこから精神的に学ぶことは大だと思います。タウンのスポーツも高校でもシーズンの最初に「野次を飛ばさない、自分の子だけ応援しない」等という説明をとくとくと受けます。ホッケーのゲームでそういうチームと当たった事があります。やっぱり親もコーチもがんがんわめいて反則の嵐でした。ちにのチーム勝てて、怪我もなくて良かったですね。
[]
子どもの振る舞いを見てると、
どんな親に育てられてるか
なんとなく分かりますよねぇ。

単純に考えて、ちゃんとした親に
育てられてる子が、どうしようもない
子どもになるわけないですもの。

だからマナーの悪い子どもの親も、
やっぱりマナーが悪い。

そしてそんな親の元にいる子どもが
本当にかわいそうです・・・。

[ゆっこねーさん]
そうでした。
きちんと、チームから話はありましたね。
ルールには従うとか、審判、選手同士、リスペクトするとか、あくまでも親がしていいのは応援で、出すぎた指示や、ヤジのようなことは言ってはいけないなどと書いた紙にサインした記憶があります。

昨日の対戦相手のチームにもそういう紙はあるはずだと思うんですけどねー。

でも、たまにありますよね。
あー このチームは…… と思う時。
[may様]
> 子どもの振る舞いを見てると、
> どんな親に育てられてるか
> なんとなく分かりますよねぇ。


そうなんですよねー。
だから、私も親として気をつけなければならないと思います。


> だからマナーの悪い子どもの親も、
> やっぱりマナーが悪い。

たいていの場合、これは言えますね。
子どもたちのお友達を見ていても、
ご挨拶がしっかりできる子の親は、
人種には関係なく、やっぱりしっかりした人です。

幸い、家の子たちのまわりには、
きちんとしたたご両親のおうちの子が多いので、
安心していますが。

子どもをきちんと育てるのは、
生んだ親として、一番の責任ですね。
頑張ります。
[]
3時間のドライブ、お疲れ様です。
フェアプレーの精神...
やっぱ気になりますよね。
ただ、ラテン系とかってサッカーの試合
メチャクチャ熱くなっちゃうみたいですね。
お怪我がなくてなによりでした。
ホットソースかけたマンゴー、初めて聞きました。
いったいどんなお味なのでしょうね。
[ルールは大事っす]
親の背中を見て子は育つ…

やばい
しっかりすねどだめだなぁこりゃ
[Saklanbo様]
> ただ、ラテン系とかってサッカーの試合
> メチャクチャ熱くなっちゃうみたいですね。

そうなんです。
たまに、あの迫力に気おされて、
ちにのチームがおぼっちゃま軍団に
見えてしまうことがあるんです。

でも、日曜日の試合は、
それで負けてしまったら、相手のチームのためにもならない!と思いました。
そういう戦い方をしては勝てないんだよと
わかってもらいたかった。
だから、ちに のチームが勝って良かったです。

> ホットソースかけたマンゴー、初めて聞きました。
> いったいどんなお味なのでしょうね。

ね。食通のSakulanboさんも想像つかないでしょう?
あまり試す気にもならないです…ね。

[のあのあ来夏様]
んだ。

そして、卑怯なごどしてはだめだと
親は、よっく子どもさ おしえらんなね。



[]
こんにちは。
お近くまでいらしていたのですね~

サッカーってそうなのね。テニスとかゴルフってギャラリーは声だせないで拍手のみだからそれはそれでフラストレーションたまるけど。。。
サッカーマムって単語があるくらい?だから燃えるのでしょうね。日本でもサッカー応援の父兄はあついもの。
そんな状況でも勝利したお兄さんたちをいっぱいたたえてあげてください。

そして今度はワイナリー巡りにでもぜひ!

[よしこ様]
あー
お近くでしたか。
きれいなところだなーと思って運転していったのですが、
試合会場だけは、ブラジル?アルゼンチン? 見たいな感じでした。

> そして今度はワイナリー巡りにでもぜひ!

ワイナリー行ったら、帰りはもう、あんなにたくさんは運転できない。
そのときは泊めてください。
この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。