*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月10日はにーちゃんの誕生日だった。


大学うまいこと行かなくても、
テニスのサーブが入らなくても、
腐ることなく
毎日元気なにーちゃん
ありがたい。




今のにーちゃんからは想像できないが、
1歳になる前は、
本当に身体が弱くて、
1か月のうち、20日は熱を出し、
しょっちゅう吐き、
入退院を繰り返していた。

病院のベッド、子供用のは落っこちないように
周りが柵のようになっていた。
入院中に、その柵でつかまり立ちができるように
なったのを見た時、
うれしいんだか、悲しいんだかで
病室で泣いてしまったのを覚えている。


点滴の針が入らず泣き叫ぶにーちゃんにむかって
「血管が細いのよねー、この子。困っちゃうわ。」
と言った看護婦さんを
赤ちゃんの血管が太いわけないだろー
お前がへたくそなだけだよ
ぶん殴ってやろうと思ったことも
克明に覚えている。


一方で、
血液の精密検査に行くように言われ、
遠くの病院に行ったときは、
そこの技師さんが
にーちゃんが泣く暇もないほどすばやく
採血するのを見て、
すごい技術だ!人に針刺す人はこうでなくっちゃ!
と感心したこともあった。
そこは立派な院内学級のある、
明らかに重篤な症状の子供たちが多くいる病院で、
にーちゃんもここに入院しなければならないのかと
不安でいっぱいになった。


なにしろ、にーちゃんはそのころ
顆粒球減少症という診断で、
白血球の中で免疫となって働く顆粒球というものが
極端に少ないため、
頻繁に熱を出し、すぐに病気にかかってしまうという
病だった。
「原因も不明で、特効薬もなし。
ただ、自然に治ることも多いので
この子の治癒力を信じましょう」とお医者さんに言われていた。




で、今に至る。
お医者さんのおっしゃったとおり、
知らないうちに、自然に顆粒球は増え、
大きくなるごとに
丈夫になり、病気もしなくなっていった。

あの病院の小児科の先生や、
婦長さんは今頃どうしていらっしゃるだろう。
本当にお世話になった。



こんなふうに
にーちゃんの誕生日にいろんなことを思い出しながら
丈夫でいてくれるだけで
ありがたいんだと思わなくては…と
あらためて思った。


人間健康であることは、本当にありがたい。
にーちゃん
丈夫になってくれてありがとう。
















スポンサーサイト


[]
お兄ちゃん お誕生日おめでとうございます。
スポーツで大活躍の今のお兄ちゃんからは
想像出来ない事ですが
その時のyamaoさんの気持ちを思うと
胸が痛くなります。
子供が健康で居てくれる事こそ
一番の親孝行ですよね。
お兄ちゃん これからも爽やかな笑顔で
いっぱい皆を幸せにしてね。
[]
うちの息子も生後1ヶ月くらいでインフェクションになり、救急病院で血液検査。。。といっても血管がわからないので足から採血という事になりましたが看護婦さん本当に下手!!!背骨から液をとるということで針を刺したらそれも失敗。。。怒りまくって帰るというと奥から婦長さんみたいなベテランさんが出てきて一発で採血できました。。。なんで彼女が最初からやらないの???と本当にムカつきました。その後も息子はよく熱を出したり、中耳炎になった、り二段ベッドからジャンプして肩を脱臼したり、犬にかまれたり。。。と救急病院には何度も言っていますが(高くて仕方がありません。どうして週末とか夜に病気になるんでしょう)今は健康でドクターに行くのは一年に一回の身体検査だけです。

本当に健康って最高にありがたいものですね。

お兄ちゃん、おたんじょうびおめでとう!
[]
に~ちゃん、お誕生日おめでとうございます♪

わかるわ~、注射の話・・・。
失敗するたびに、<オメエ、一発で決めてくれよな。痛がってるだろう!>と心の中で毒づいていました。

に~ちゃん、すくすく育って良かったですね☆
健康で元気が一番です。
うちの子なんか勉強大嫌いだし・・まぁまだ4歳だから勉強なんかさせたくないけれど・・。
健康で普通に生活できるだけで、幸せだと思っています。
世の中には、本当に病気やハンディと闘って生きている健気で尊敬に値する頑張りやさんの子供達がいっぱいいますものね。

に~ちゃん、おめでとう。
yamaoママも皆元気ですくすく育っていてうれしいね☆
[]
にーちゃん、お誕生日おめでとうございます

多分、にーちゃんはGFに言ってもらう「おめでとう♪」の方が嬉しいに違いないと思う
でも、そこは、ほれ!
お母さんの友達と言う事で・・・。



shoも小さい頃はよく熱を出して、何度か点滴をしたことがあるけど、
それですら、脇で見てると「出来る事なら代わってやりたい」と思います
子供の治癒力・生命力の逞しさに脱帽と感謝の日々だったんですね
これからも逞しく、そして優しい、家族思いのにーちゃんでいてくださいね
[]
こんにちわ
いつも ありがとう!
読み逃げばかりでごめんやで

にーちゃんさんのお誕生日おめでとう!
小さい頃に苦労した分
喜びも尚更やね
母の愛情と栄養たっぷりの食事のお陰ですね^^
[mama様]
いつもコメントありがとうございます!
また、にーちゃんのおめでとうもありがとう!

丈夫が続くと、
それを忘れて、ほれがんばれ、もっと頑張れ
と言いたくなるわけですが、
無事に生きててくれるだけで
良しとしないと
と思えば…ね。


[Nobuko様]
お兄ちゃん大学合格おめでとうございます
nobukoさんとこの朗報は読んで知っていましたが、
結果にあまりに差がありすぎて、コメントできずにおりました。

東にいらっしゃいますか?

家の息子は撃沈でしたが、元気でいてくれることだけで感謝なんだぞと
自分に言い聞かせております。
親子ともども力不足でした。
[K-OLIVE様]

> 失敗するたびに、<オメエ、一発で決めてくれよな。痛がってるだろう!>と心の中で毒づいていました。

まぁ OLIVEさんがオメェだなんて言っちゃいけませんことよ。

>
> に~ちゃん、すくすく育って良かったですね☆
> 健康で元気が一番です。
> うちの子なんか勉強大嫌いだし・・まぁまだ4歳だから勉強なんかさせたくないけれど・・。
> 健康で普通に生活できるだけで、幸せだと思っています。
> 世の中には、本当に病気やハンディと闘って生きている健気で尊敬に値する頑張りやさんの子供達がいっぱいいますものね。

本当ですよね。
でも健康でいてくれることが当たり前になるとそれを忘れて
もっともっとと欲深くなってしまうわけで…
健康で普通ってとってもありがたいことなのに
つい忘れてしまうんですよね。
忘れないようにしないといけません。
[Sho_mama様]
> にーちゃん、お誕生日おめでとうございます
>
> 多分、にーちゃんはGFに言ってもらう「おめでとう♪」の方が嬉しいに違いないと思う
> でも、そこは、ほれ!
> お母さんの友達と言う事で・・・。

ありがとうございます!! にーちゃんによっく伝えます。



> shoも小さい頃はよく熱を出して、何度か点滴をしたことがあるけど、
> それですら、脇で見てると「出来る事なら代わってやりたい」と思います

Shoくんあの、身体を拘束されるベルトみたいなので縛られたことある?
ベルトでがっちがちに固定されてレントゲン撮られたり、血取られたり…
やめてーって叫びたくなるのを必死でこらえてました。
子供の病気はほんとかわってやりたいです。
[サリー様]
私こそ読み逃げ大魔王です。
すみません。

そして、コメントと、にーちゃんにおめでとうをありがとうございます。

> 母の愛情と栄養たっぷりの食事のお陰ですね^^

いやー サリーさんとこのメニュー見たら、
とてもじゃないけど恥ずかしくて
ご飯のこと言えませんです。
あのヘルシーでおいしそうなメニュー…
でも、アメリカではオクラも青じそも賀茂ナスも簡単には手に入らず…
あー食べたいよー
この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。