*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2升ではなく4升でした。



つきたてのお餅を
食べ始めたら、止まらなくなってしまい
すぐに1升分のお餅がなくなりました。


Kこねーさんちのお餅つき機
1回に1升のお餅ができます。
2回まわして、2升分お餅作って、
2Catねーさんのとこに今日中に持っていこうと思っていたのに、
そんな調子で1升なくなったもんだから、
ありったけのもち米のぶんのお餅つくことにしてあと2回分。=4升分
2catねーさんのとこには明日持っていくことにさせてもらいました。




IMG_6450_convert_20111231140111 (2)

それにしても、餅つき機、
今でこそびっくりしなくなったが、
借りてきて初めてお餅が出来上がっていく様を見たときは、
本当に感動した。

すごい

なぜ、ただちょっぴり機械が震えるだけで、
こんなにも簡単に
おいしいお餅ができるのか??


日本にいたころ、
じぃじもだでも
次の日腰が痛くなるほど杵ふるって
それでも、どこかに粒々が残ってるような気がしてたのに
あの つく という作業を全くしている様子はないのに、どうやったらおいしいお餅が出来上がるのか?



世の中に優れた発明はたくさんあれど、
この餅つき機を開発した人もしくは会社は
ぜひとも特許でがっぱがっぱ儲けててほしい。
そう思わずにはいられないすごさが餅つき機にはあると 思う。



そんなにお餅と餅つき機が好きなら
いい加減、買えよって話ですが、
今年も、
「日本に行くから使ってていいよ」
というKこねーさんのお言葉にどっぷり甘えて、
4回 使わせていただきまーす。



お餅のお供は、

IMG_6453_convert_20111231140255 (2)

ぬた


この黄緑色の物体を
山形県山形市では「ぬた」と呼ぶ。
だから、これが付いたお餅は
ぬたもち
団子は
ぬた団子
という。

「ずんだ」という呼び方もある。


日本では、作ってみようという気にならなかったが、
アメリカでは何でも作らなければ食べられないので、
冷凍枝豆買ってきて、作る。

この時、大事なのは
めんどうでも枝豆の薄皮までむくことと、
Kこねーさんに教わったので
むくわけだが、
この時期、餅つき機並みに欠かせないのが、
薄皮むき器 ちに。

かれの両手による薄皮むきの
スピードと技は見事である。

ブログに動画載せていい?と聞いたら、
絶対そんなことすんなって怒られたから、
撮らなかったけど、
ほんとyoutubeに載せたいほどだ。

ぬた は
じぃじに似て芋豆類が大好きな
ちに の大好物なので、
自分が食べたいから、文句は言わず、
薄皮を黙々と華麗に剥き続ける。


かくして、
出来上がったおいしい ぬた と
きなこ と
大根おろし と
なっとう と
砂糖醤油+海苔
に加えて、
今年は
醤油+ごま油+韓国海苔


のバリエーションも一つ増え、
お正月が来る前に、お餅1升
食べつくした我が家でした。








それにしても
餅つき機、最初に発明した人は誰なのでしょうか。
ぜひ感謝状を差し上げたい。







スポンサーサイト


[]
4升  すごい~
でも つきたてのお餅って美味しいよね。
我が家にもクリスマスに
「ゴパン」なるお米からパンが出来ると言う
文明の利器が やってきて 
賑やかな音をたてながら頑張ってお米を砕いている姿や
こねたり 発酵している姿は見ていると 愛おしかったです。
その「ゴパン」君お餅もつけると聞いたので
次はお餅に決定!
アッ! 紅白歌合戦!始まってる!
ど~ぞ 良いお年をお迎え下さいね
[]
コメントありがとうございました!
なんだか共通点たくさんのねーさんとは、もしかして同性同名疑惑(笑)も飛び出し面白くてたまりません。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
こちらはあと10分で新年を迎えます。

素敵な出会いに感謝し、
来る年が良い年でありますようにとおのっております。
[よいお年をお迎えください]
おもちはホントおいしいです。幼稚園のおもちつき大会の時、クラスで一番食べてチャンピオンになったほど好きでした。しかしYamao家の食いっぷりには毎回脱帽です。

小さい時おもちはお正月だけに食べられるものだったけど、中学生くらいの時我が家にも餅つき機が登場して、好きな時に食べられるものになりました。定番は鳥ガラでとった野菜たっぷりスープにお餅をいれて大根おろしをどっさりかけていただくものでした。父の郷里の秋田での食べ方みたいです。

今のうちの定番は焼いた切り餅にバター醤油をからめます。明日はお雑煮くらいしようかな。

今年一年本当にありがとうございました。Yamao先輩と知り合えたことは私の今年の出来事の上位にランクインです。来年もよろしくお願いいたします。このブログファンのみな様もよいお年をお迎えください。来年も愉快なブログ楽しみにしています。
[]
家は納豆餅が定番で、鶏肉とごぼう、大根、にんじんが入った雑煮を
その後で食う。

餅つき機は何度も日本に帰ったときに
買おうか迷うんだけど、餅つき機を持っている
友達が3人いるから、餅を欲しい時にはオーダーする(笑)

ぬた作ったんだぁ~~
今年はQLDから枝豆の種を購入、現在着々と
枝豆生育中。まずはビールで、余ったら「ぬた」にしてみっべ。
[mama様]
そうだよー 4升だよー
それもあっという間になくなっちゃいそうだよーv-393

うわー いいなー ゴパン
一生懸命働いて、かわいいの?
すごい、見たい見たい!!!

で、お味はどう?おいしい?
今度お味の感想を聞かせてください!!

今年もくれぐれも
よろしくお願いいたしまする。
[団長様]
団長とは、偶然の出会いでしたが、きっとそれは必然でしたね。
双子かもね。
血液型はBですか?

今年も、お互い元気に頑張っていこうね。

テレビジャパンで紅白2回見ました。
今こちらは、1日の朝7時過ぎ。
お雑煮でもつくろっかな。
[]
ずんだもち。。。。私の好物です10年以上も食べた事がないですね。。。。おうちで作るなんてスゴイです!yamaoさん頑張っていますね。子供達は幸せですよ!
うちの子達は二人ともアンコよりはクリームとかチョコレート派なので自分一人のためにはたまにあんぱんを買う程度の私です。今年もお料理の記事,楽しみにしています!

[]
あけましておめでとうございます。

「餅つき機」、たしか私が小学生くらいの頃に世に出たと記憶してます。
一大センセーションでした。
ただそれよりも、「ちにのワザ」が見たい私です。
[カヨブー様]
ごめん
返信遅くなりました。
なぜだか、カヨブーへの返信とその次の分が消えてしまっていました。
ショック。

>定番は鳥ガラでとった野菜たっぷりスープにお餅をいれて大根おろしをどっさりかけていただくものでした。
→即実行せねば

> 今のうちの定番は焼いた切り餅にバター醤油をからめます。
→なぬ バターしょうゆとな それも聞き捨てならん。すぐ食わねば。


私のほうこそ仲良くしてくれてありがとう!大好きだー

のんきに餅食ってんと、あっという間に野球シーズン始まっちゃうね。
今年も張り切ってヒロを応援するぞ!
[あねご様]
あねごへの返信も消えてしまっていました。
どういうわけ?すみません。

> 家は納豆餅が定番で、鶏肉とごぼう、大根、にんじんが入った雑煮を
> その後で食う。

これ読んで、今年のお雑煮にはごぼうを入れました。
ごぼうの香りが旨さを引き立てています。

> 餅つき機は何度も日本に帰ったときに
> 買おうか迷うんだけど、餅つき機を持っている
> 友達が3人いるから、餅を欲しい時にはオーダーする(笑)

そうなのよ。私もそれで、いまだ未購入。

> ぬた作ったんだぁ~~
> 今年はQLDから枝豆の種を購入、現在着々と
> 枝豆生育中。まずはビールで、余ったら「ぬた」にしてみっべ。

そんな採りたての枝豆、旨すぎて、ビールのためだけでなくなると思う。くだい。おくてけろー
ぬたには、冷凍枝豆でじゅうぶんかもよ。
[Nobuko様]
そうですか
お子さん方お餅食べないですか。。。
私も、子供が食べなければ作りませんが、
今朝も起きてみたらお餅がすっかりなくなっていて…
どうやら夜中に食べたようなのです。

そのくらい食べるので、
せっせとお餅作りました。

今年もよろしくお願いいたします。
お互い春に良い知らせが来るといいですね。

[らざーろ様]
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

ちに 自分でむいてほとんど自分で食べます。
昨日の夜中もおえっとならないか心配するほどの勢いで、
ぬた餅食ってました。

北海道のほうでは、こういうの食べないですか?
この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。