*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たくさんのお誕生日おめでとうコメントやメール
ありがとうございました!!




さて、
先週、K子ねーさんが日本に行く前に、
餅つき機を借りに行った。

その時に
K子ねーさんが普段と全く変わらない調子で、
「主人の母がね、倒れたのよ。
心臓が止まって。
って急に言うから、
おいおいその声のトーンで始める話じゃないだろう
とあわててにじり寄ると、

話の内容はこうだった。


O母は、仙台の田舎の方にひとりで暮しておられる。
田舎道で、本当に心臓が止まってしまい、
倒れてしまった。
ところが、あまり人通りの少ない道だったため、
発見されて、救急車に乗せられた時には、
心臓が止まって、約1時間ほど経過していたそうである。

当然すぐに
心臓マッサージが施されたわけであるが、
心臓が再び動き出すとは、
その場にいた誰一人 思ってもいなかった。




だが、しかし
心臓は動いた。



それでも、
知らせを聞いて駆け付けた
郡山在住のOパパの妹さんは、
お医者様に
「心臓は動きました。しかし、いつ止まってもおかしくない状態です。
おそらく今晩中には止まってしまうでしょう。」
と言われたそうである。

連絡を受けたOパパは 飛行機に飛び乗る。

K子ねーさんは
「どうか間に合いますように、生きているうちに
一目会えますように」と祈りつづけた。


はたして、Oパパが到着するまで、
心臓は動き続け、
Oパパはお母さまに会うことができた。


だが、その時も、
Oパパは、お医者様に
「今晩、お亡くなりになるでしょう。」
と言われたそうである。

次の日には、
「もし仮に心臓がこのまま動き続けたとしても、
植物状態でしょう。」
そして、やはり
「おそらく今晩中かと…。」
とも言われた。


心肺が止まって、脳に酸素がいかなくなると、
植物人間になってしまうということは、
医学ドラマでいっぱい言っているので、
我々も知っている知識である。
私も、心臓が動き出しても
それはまぬがれないんじゃないかと
話を聞きながら思った。
私だけじゃなく、誰だってそう思うと思う。
だって、心臓が止まって1時間経過していんだからね



だけど、だけど、
O母は、Oパパが
「俺だよ、わかるか」って呼びかけたら、
目こそ開かないが、
こっくりうなずいたそうである。
そして傍らで、
自分のことや、子供たち(O母にとっては孫)の話
などをすると
涙を流した
というのである。


反応があるということは、
脳は生きている。
植物人間じゃない!!!


Oパパが到着したのが、週のはじめ。
木曜日までは、
毎日「今晩です。今晩お亡くなりになります。」
と言い続けてきた超ネガティブ思考な(Oパパ談)お医者様も、
Oパパの呼びかけに反応するO母を見て、
ついに、金曜日には
「まだまだ予断は許しませんが、長くかかるかもしれませんね」
と言うようになり、
「ICUから一般病棟に移っての治療になるかもしれません。」
と言うに至った!!!


それを聞いて、Oパパはひとまずアメリカに帰って来た。





その後、K子ねーさんは、
「どうか、私たちが日本に行くまで、もちこたえてくれますように。
私たち家族も、どうか一目お母さんに会えますように。」と
お祈りを変えたそうであるが…。


数日経って、
妹さんから送られてきた写真のO母が、
身体じゅうにいっぱい管をつけて、
指にもなにかついているんだけれども、
カメラに向かって、Vサインをしてるのと、
妹さんのメールに
「おかあさん すっかりいつもどおりで、口うるさいくらいです。」
とあるのを見て、
今度は、「全快を…」とお祈りの内容を変えざるをえなかったそうである。







奇跡って本当にあるんだね。












仙台の方は、週末 寒波と予報が出ていますが、
Oパパ、K子ねーさん
あっこちゃんもりょうちゃんもゆうちゃんも
お母さん(おばあちゃん)に会えていますか?
















スポンサーサイト


[]
奇跡は起こるんですよ
私達の明日の事、5分先のことだって私達にはわからないし、それがわかるのは神様だけ 祈りは届くんです
更におのっていきましょう
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[]
「奇跡」あるんですよ!
「命」ってすごいですね~
私達も毎日を大切にしなきゃね。

「仙台のお母さ~ん」
ゆっくりでいいので良くなってくださいね。
[]
とってもいいお話ですね。仙台のお母さん、Vサインなんてすごいです。ほんとうによかった!!!!!
Yamaoさん。。。私も自分の年は数えないようにしています。。。(笑)新しいパソコンでブログ続けてくださいね。Yamaoの子供たちとうちの子供たち、いつかいっしょに会えたらいいな~といつも思います。うちの息子とYamaoさんちのお兄ちゃん、いっしょにUpennに行くっていうのもいいですよね。
[ゆっこねーさん]
シャドウ君は元気ですか?

本当ですね。奇跡は起きるのですね。
というか、やはり神様の御業なのですね。

いつか、ゆかちゃんが、
「神様も、Kこねーさんのお祈り断るとおっかないから、
言うこと聞いてくださるんだよ」と言っていたことがありましたが、
本当にそうなのかもしれないと思えてきました。

はい。
さらに、おのってまいります。

[smallG様]
コメントありがとうございます。
はい
われわれ世代のお母さんですから、当然おんとし80近いわけでして、
しかも日頃からあまり心臓が丈夫な法でなかったらしいのです。
それが、ほれ、この通り。
本当に神様に選ばれたお方なのかもしれないです。
SmallGさんのお医者様としての目から見ても、嘘みたいな話ですか…やっぱり。
[mama様]
> 「奇跡」あるんですよ!
> 「命」ってすごいですね~
> 私達も毎日を大切にしなきゃね。

大病を乗り越えたmamaさんだからこそ言える重みのあるお言葉、
ありがとうございます。

> 「仙台のお母さ~ん」
> ゆっくりでいいので良くなってくださいね。

それがね、ゆっくりでなく猛スピードでよくなってるらしいです。
すんごいですよねー
[Nobuko様]
> とってもいいお話ですね。仙台のお母さん、Vサインなんてすごいです。ほんとうによかった!!!!!

はい。きっと、人間の出来が違うのかもしれません。

> Yamaoさん。。。私も自分の年は数えないようにしています。。。(笑)新しいパソコンでブログ続けてくださいね。

いま、早速、新しいので書いてます!サクサク調子いいです。おとーさん初め、家族に感謝!です。
永遠の27歳の私たち、がんばりましょうね。


>Yamaoの子供たちとうちの子供たち、いつかいっしょに会えたらいいな~といつも思います。うちの息子とYamaoさんちのお兄ちゃん、いっしょにUpennに行くっていうのもいいですよね。

もーそうなったらどんなにいいか。サクラサクといいです。
私は、テレビで一足お先にNobukoさんちのお子さんたちに会えた気分で、とっても嬉しーでーす
ウクレレも聴けるし。
家はぶーちゃんのおかげで、ほぼ1日中 ディズニーチャンネルついてますので、
何回も会えるんだよー
この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。