*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


忙しいと、イライラして当たり散らすのは私の常。


だが、一番大変なはずの
にーちゃんがイライラすることなく
本当によく頑張っているので、
わが子ながらえらいなーと
馬鹿っ母は思う。


先週も、
大学願書のことでいっぱいいっぱいだったのだが、
秋のスポーツ最後の学校での
ディナーパーティーの日、
コーチに送るギフトを買いに行き、
ディナーパーティーが始まる時間ぎりぎりに帰ってきて、
着替える時間も充分になかったんだけど
遅いからと
私がシャツやネクタイを用意しておいたら、
ちゃんと
「ありがとうお母さん、先に行ってていいよ、俺は後から行くから。」
と言う。
そう言うから、先に行ってたんだけど、
始まる時間には
きちっとピンクのネクタイしてやって来た。


キャプテンのにーちゃんは
最後にスピーチをしなくてはならなかったのだが、
「忙しくて何にも考えてないから、
短くThank You と伝えるだけにするよ」と言うので、
「えー それじゃぁ つまんないなー ちゃんと考えなよー」
と喉まで出かかったが、
本当に余裕のないのはわかっていたので、
それはぐっと飲み込んだ。

いよいよ
にーちゃんのスピーチの番になったら、
にーちゃんはスーツの胸のポケットから
うやうやしく紙を出して、
堂々と日本語で
スピーチし、大うけ。
にーちゃん やる時はやる。

私は、余計なこと言わなくてよかったと
心の底から思ったよ。





味噌作り講習会の日、
じつは ちにが風邪で学校を休んでいた。
何も食べたくないというので、
お昼を特に用意して行かなかったんだけど、
お昼に家に帰ってきたにには
ににのお昼御飯は買ってねと置いてあったお金は使わずに、
家にあったピザを焼いて、食べ、
半分はちにのために置いてってくれた。



私が、「にーちゃん 優しいなぁ ありがとね」と言うと、
「別に半分残ったから置いていっただけだよ」
と言っていたが、
にーちゃんがそういう奴だということは
私にはわかっている。







どうか
どこぞの大学関係者の方、
人種やテストの成績だけでなく
にーちゃんのこういう良いとこちゃんと見て、
大学合格にしてくれないかなー
と思う。



オンラインで出す願書、
はたしてそれにどれだけの人間性が伝わるのかね。


でも、出さないことにはしょうがないから、
今日も頑張るよ~



学校の先生に、締め切り過ぎたこと
謝ったら、大丈夫と言ってもらって、
ちょっとだけ安心した。






アメリカの大学関係者がこれ読んで、
おー いい にーちゃんだなー
って合格にしてくれる可能性は
100%ないしな。



仕方ないから、今夜もミルクティーいれっかな。







スポンサーサイト


この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。