*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実験ラーメン
ブログを読んだH子ママたちは半信半疑。
まだ試してないというから、
絶対大丈夫 おいしいからと強く勧めてきた。


この大発見 
話題になって、ブログ炎上!とかなっちゃって、
"ためしてガッテン"が取材にきたらどうしよう
って心配してたけど、
スパラーメンは、2catねーさんによると
何年か前に、やはりラーメンに飢えたこの近辺で
流行ったことがあるらしい。
ちぇっ。


それでもまだ...「試すにしても少しにしようかな」とか言ってる
H子ママのおうちでの本日のお昼ごはんはこんな感じ。

Photo0263_convert_20111008185417.jpg
秋の味覚。かぼちゃがおいしゅうございました。





H子ままのおうちでおいしいお昼をいただいた後は、
ねぇねのサッカー試合の応援に行ってきました。
ねぇねにだけは私の強力な負のオーラは通用しないので、
試合を見に行っても大丈夫なのです。
というか、
今のところ負けなし。
逆にこっちのほうは勝ちのオーラが出ているようで、
ねぇね連日 決勝点を挙げております



ににたちはアメリカに来る前に
日本でみっちりサッカーを教わってから来たので、
この辺でオフサイドが何かも知らずにサッカーを始めて、
リフティングの練習なんかしたこともなく、
ただグランドを走り回っているだけの子たちより
サッカーが上手いのは、
当たり前といえば当たり前 だったが、
ねぇねがアメリカで初めてサッカーを始めた時も
結構いけてるのにはびっくりした。


でも、考えてみたら、
いやでも毎日のように、
ににたちのサッカーの練習や試合に
連れて行かれ、
気が付かないうちに、
この辺の子の中の誰よりも
サッカーを見る機会があったんだと思う。
だから、
ルールやボールをどこにどう蹴ったらいいかは、
自然に覚えていってた訳で、
その時点で、
テレビでもあんまりサッカーを見ない
アメリカの子たちより、一歩リードしていたことに気が付いた。


スポーツをする上で、
運動神経もさることながら、
知ってるってことは大事な要素なんだなとそのとき思った。

だから、イメージトレーニングは
とっても大事なんだということも実感した。


ねぇねの場合
非常にナチュラルにイメージトレーニングができていたわけだからね。


でも、ねぇねが小学校2年生の時に学校で書いていた日記には
連日、「今日にーちゃんのサッカーに行った」
としか書いてなかった。










今日は、ねぇねの試合と同時進行で、
ににたちも試合があった。

ねぇねのチームには、ねぇね同様
お兄ちゃんがハイスクールでサッカーをしている子が
何人かいる。
だからそのママたちは、ハイスクールのゲームに行く。
だって、ハイスクールのゲームのほうが
見てて、何倍も面白くてエキサイティングだもの。

でも、行けない私は、
せめて...とねぇねの応援に行く。

最近は、
私がににたちの応援に行けないのを知っているママたちから
試合の様子が携帯に送られてきて、
私が、女の子チームの試合の経過を返信し、
試合後、女の子たちを家に送っていく
という形が定番化してきた。

もう、ここまで、私が行かないで勝ち続けているわけだから、
誰もににたちの試合に来いとは言わなくなってきた。
その代わり、女の子たちをお願いね...みたいな。




いいさ いいさ
ねぇねだって弾丸シュート入れるし、
昨日だって、今まで1回も勝った事のない学校から
勝ったもんねーだ



この土日も、ねぇねのトーナメントと、
ににたちのカウンティゲームといって
県大会予選みたいな大事な試合がある。
私は当然 ねぇね担当。

いーもんねー
ねぇねとぶーこと私と
チーム女子で
がんばるもんねーーーーーーっだ









JWordクリック募金

ここをクリックするだけで1円募金できます!!
説明はこちら

こちらも もひとつ!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック後、オレンジの「クリック募金する」をクリックしてください!

これで1日2円募金が完了!!





ランキングに参加しています。
こちらをクリックしていただけると、ランキングが上がって
非常に励みになります。
よろしくお願いします。





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト


[]
今まで、ににとちににかかりっきりで、幼いぶ〜ちゃんにメチャ甘いマミーが、必ず自分の試合に来てくれて応援してくれて、ゴールするとすごく喜んでくれる、、、(ハイスクールのゲームに行けないから、という理由でさえ)ねぇねにとって、それはすごく嬉しい事だと思います。
いっぱい応援してあげて、いっぱい褒めてあげてね。もしかしたら数年後、女子USAチームのメンバーで次期なでしこジャパンと戦うかもしれない!!
[]
こんばんは。

ねぇね、弾丸シュートですか!
「応援を力に変える能力」は、なぜだか、
女子の方が優れているような、そんな気がしてなりません。(文化活動も同じ。)
根拠は、ありません。気がするだけです。
[]
こんにちは。
未来のなでしこみたいでかっこいいわぁ~
もてるでしょ?

実験ラーメンつくりました!ほんとにラーメンのニオイになって感動!なんでそうなるのかほんとに不思議です。
[はじめまして]
はじめまして。
NJ州お住まいですか?
差し支えなければ、County教えていただけますか?

私も、3年くらいNJ州に住んでいました。
1990年台初め頃です。
Countyは、Bergenでした。

ハドソン川の向こうの、マンハッタンの摩天楼が懐かしいです。
[Kこねーさん]
あらー、なでしこジャパンと対戦する日がきたら、どっちを応援すればいいのかしら。ってこの町でちょっぴりだけ上手なだけで、ほかで通用するほど上手じゃないので安心してください。
しかも、私の応援の声も、相当でかいようで、実は、あんまりねぇねは私が行くこと、喜んでないですe-443
[らざーろ様]
そうかもしれないです。
応援されてうれしいとか思う気持ちは確かに女子のほうが強いかもしれません。

あとは、私が明らかに英語には聞こえないような発音で
応援するのは、かえって逆効果なようですe-444
[よしこさま]
> もてるでしょ?

もてないよ。嫁にいかが?
ミスアメリカンといってもいいくらいの自己中で自分勝手で自分のことしか見えてない娘ですが。

> 実験ラーメンつくりました!ほんとにラーメンのニオイになって感動!なんでそうなるのかほんとに不思議です。

でしょ でしょ
でも、何でかは、よしこちゃんが解明してくれたじゃない。
それでも気になる場合は、http://cookpad.com/recipe/896386
こちらをご覧ください。参考になるでよ!
[マクラ様]
こちらこそ、はじめまして、
コメントありがとうございます!!

先ほど、コメントしませんでしたが、
お邪魔してきました。

あのー、あまりにど素人な質問で怒らないでくださいね。
あの見事な絵、どーやって描くのですか??


私もBergenCountyでーす。
が、
> ハドソン川の向こうの、マンハッタンの摩天楼

が見えるところからは、
Rt4→Rt17をずーっと北上したほうに住んでおります。(お分かりになりますか?)


この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。