*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にとちにの高校の
サッカーシーズンが始まって、5試合が終わった。

結果は、いまのところ3勝2敗。


昨日は、ホーム(自分たちの学校)での
初めてのナイトゲームだった。
ナイトゲームは6時すぎから始まるから、
観客も多く、ライトもついて、独特の盛り上がりを見せる。

なんと言っても
メンバーが一人一人紹介されて
フィールドに出ていくから、かっこいい。




だがしかし、
その華々しい二人の雄姿を私は
ほとんど見たことがない


なぜなら、私は二人にとって疫病神だから。



私がこう思うに至るには、それなりに歴史がある。





脳味噌筋肉一家のににとちには
アメリカに来てから、
シーズンごとに変わるスポーツのほとんどに参加して来た。

春には野球とサッカーに、トラック(陸上)
秋はサッカーはもちろん、フットボールまでやったシーズンもあった。
冬はバスケットボールとインドアサッカー。

こうやって書いてみると、本当に良くやってきたなーと思う。





脳味噌筋肉の二人は、
何をやってもそれなりに頑張った。


野球をすればホームラン打ったし、
外野でイチロー並みのダイビングキャッチをしたこともあった。
走れば金メダルもとったし、
バスケの得点王もとった。


だが、しかし、
私はそれらのプレー
何一つ実際には見ていない。

すべて私がその場にいないときに
起こった活躍だ


1度なんて野球の試合が長いから、
ガソリンつめに行っていたほんの10分の間に、
にに がホームランを打ったこともある。



で、私が応援に行くと、
必ず試合には負ける。
負けるだけならまだいいが、
怪我もする。




バスケットシーズン、
私は自分がバスケットをやっていたこともあり、
ホームでの試合は見に行くようにしていた。
でも、私が行くと、
ににのシュートがとたんに入らなくなる。
応援に行くと、
靴ひもが切れて靴が脱げて、したたかに転んだり、
ぶつかって、前歯が折れたりした。

でも、アウェーで、会場が遠いからと
(その頃はぶーちゃんもちっちゃかったし)
応援に行かないと、一人で40点も入れたりして、
勝って帰ってきた。

その頃から、どうやら応援にはいかないほうがいいらしいと、
薄々感じていたし、
来ない方が調子いいみたいだから、来なくていいよと
にににも言われていたのに、
内緒でこっそり行った時、
試合会場についたら、
そのとたんに、ににが鼻血を噴き出して、
鼻を押さえながら、きょろきょろあたりを見回していたににの目が
私をとらえ、「来たな」と言っていたこともあった。





高校に入って、ににのサッカーのデビュー戦。
まさにナイトゲームだった。
ライトの下にさっそうと飛び出したににに
私は狂喜乱舞。
だがしかし、にには
始まって間もなく、膝を痛め、
それからしばらく試合には出られなくなった。
帰りの車で、
高校生のにに に 
悔しくて声をあげて泣かれたのには本当に参った。


大事なトライアウトの時も
それまで、ずっとだでが送って行っていたのに、
どうしても最終日だけ仕事の都合がつかず、
私が送っていったら、
ほぼ合格と言われていたのに、
最終日に落とされるという
致命的なこともあった。





逆に、宿敵との試合、
本当に本当に見に行きたいのに、
泣く泣く我慢して家にいると、
ににが入れた1点で宿敵チームに勝ち、
写真が新聞に大きく出るということもあった。



こうなってくると、
気のせいではすまされないので、
先シーズンは試合をほとんど見に行かなかったら、
リーグ戦ほぼ負けなしで優勝。
負けたのは、私が我慢しきれずに見に行ってしまった
天王山の試合だけだった。
その試合も、私がフィールドに着くまでは、
ににのチームが1-0で勝っていたのに、
私が着いた途端、
まず、ににがまたしても怪我で退場し、

嫌なムードのまま1-1に追いつかれ、
それでも ちに たちは懸命に頑張ったのだが、
延長戦の末2-1で負けてしまった。

家じゅうが静まり返った夜だった。


いくら、試合を見たくても二度と行ってはいけない。
私が試合を見に行くことより、
ににとちにが怪我なくいいプレーができて、
そしてなによりチームが勝つことが大事だ。

とその時決めた。









だから、昨日のナイトゲームも行かなかった。
ほんとは行きたい。
涙が出るほど行きたい。
ににの高校サッカー最後のシーズンだ。

たくさんの父兄、生徒、先生方も応援に来て
盛り上がるフィールドで、
走りまわる にに と ちにを
この目でしっかり見ておきたい。


でも、我慢することにした。


ににのかかとの怪我は、いまだ万全ではない。
でも、今日は勝たなければいけないから、
出ると言っている。
そんな試合に私が行って、再びににが
怪我でもしたら、私は後悔してもしきれない。



私以外は、応援に行く。
だでが早く帰ってきて、ねぇねとぶーこを連れていった。

ねぇねとだでに
もし、3-0で勝ってて、残り時間あんまりなかったら
行っても大丈夫かもしれないから、
知らせてねと頼んでおいた。

ねぇねから「2-0!!」とメールが入る。
そして、10分後位に「3-0!!come!!」と
急いで車にのって学校に向かうと、
ねぇねから、
「待って!PK取られて3-1になったー」と
うわー 私が学校に向かおうとしただけで
こんな御利益あんのかと、
涙ながらにすごすごと引き返す。

そういえば、以前も、
見に行ったわけじゃないのに、
用事で、試合してるフィールドの横を車で通っただけで
その瞬間に1点入れられたこともあったけなー
と思いだしていた。




でも
車をガレージに入れようとしたいたら、
「4-1になったから来ても大丈夫だよ。残り15分だし」と
だでからもメールが入り、
気を取り直して、フィールドに向かった。


駐車場がいっぱいで、遠ーくに停めて
小雨の中を一生懸命走っていくと、
5-1になっていた。

観客席で、すぐにマイクのお母さんに会って、
ハグしたら涙が出た。

みんなに、にに も ちに も
すごくよくやっているよと言われて嬉しかった。

残り時間ほとんどなくて、
試合はほとんど見れなかったけど、
最後、勝って観客席に向かって走ってくる
選手に向かって、
湧き上がるスタンドで、一緒になって
大騒ぎすることだけはできた。
最高の瞬間だった。




今シーズン、
白状すると、負けた初戦は行ってしまっていた
だから、やっぱり、もう行かない。
家で、二人の活躍をひたすらおのることにする。


そして、勝って帰ってくる
臭いサッカー野郎どもに
せいぜいおいしいご飯でも作っておいてやろうと思う。









そういう応援の仕方もあるのだと
自分で自分に言い聞かせている母です。












長ーいの最後まで読んでくださってありがとうございました。





JWordクリック募金

ここをクリックするだけで1円募金できます!!
説明はこちら

こちらも もひとつ!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック後、オレンジの「クリック募金する」をクリックしてください!

これで1日2円募金が完了!!





ランキングに参加しています。
こちらをクリックしていただけると、ランキングが上がって
非常に励みになります。
よろしくお願いします。





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


[どひゃー]
Yamaoさん、すんまそん、
<<<内緒でこっそり行った時、
試合会場についたら、
そのとたんに、ににが鼻血を噴き出して、
鼻を押さえながら、きょろきょろあたりを見回していたににの目が
私をとらえ、「来たな」と言っていたこともあった。>>>
ここで爆笑しちまいました!

でも、逆に考えると、Yamaoさんが行かないだけで
勝てるって、スゴイコトだと思います!!!
アナタは逆のやり方で「勝利の女神母」なんですよ!
そこまで強力なジンクスを家族で育て上げた経歴は
リアリティ番組ものです!!!
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[]
やまおちゃん、試合にあんまり行けないのは悔しいだろうど、私的にはめっちゃ羨ましいです!私もやまおちゃんみたいな体験したかったです。息子がゴールして勝つって言う瞬間を味わってみたかったな〜〜!って時々思います。と言うのもうちの子は全然負けず嫌いではないので、試合の勝敗に関わるってことはなかったですねえ。ハイスクールの試合って盛り上がるし、親も楽しめますよね。一度で良いから息子の試合見て、感涙したかったです。陰ながら応援してるやまおを応援していますね。
[]
そんなことは全くないから!思い込むと「やっぱり」ってなることって多いんです,世の中。ネガティブな事は余計そういう傾向があります。そして「自分はやっぱり、、、」と落ち込んで鬱になる人さえいるんです。やまおの素晴らしいところは、そこまで家族から言われ、思い込んで しまっても、「こういう応援の仕方もある」と美味しいごちそうを用意していよう!というポジティブ且つ愛情がたっぷりに切り替えられるところ!
でも、もしそんな強い逆御利益なら、そのゲーム残り数秒でだって1、2点入ってましたよ。(なでしこジャパンの『ミヤマ・サワ〜!』のシュートなんて3秒掛かってないでしょ)
やまおの家に行ったとき、そのジンクスを気にしているやまおに、ににが言った「そんなの関係ねぇよ、観に来たかったら来ればいいじゃん。」の言葉に、《そんなジンクスに左右されずに頑張るから観に来いよ》と母への愛と力強さを私は感じたぞ!
このブログを読んで主人が面白い夢を見たと言ってたけど、それを書いたら長くなるので、今度会った時に、、、、。
[Hanakoしゃん]
> でも、逆に考えると、Yamaoさんが行かないだけで
> 勝てるって、スゴイコトだと思います!!!
> アナタは逆のやり方で「勝利の女神母」なんですよ!
> そこまで強力なジンクスを家族で育て上げた経歴は
> リアリティ番組ものです!!!


ほんとはね、もっともっとエピソードあるんだよ。
充分長いけど、これでもだいぶ はしょった だよ。
とてもじゃないが書ききれない。
気にし過ぎって言われればそうなんだろうけど…

ドキュメンタリー番組作ってくれる?
『脳味噌筋肉一家の母の負のパワー』とかいうの。
[鍵コメピーナッツバター様]
私の場合、息子だけで被害はすんでいるが、
Yちゃんの場合、それがほんとだとすると被害甚大。
そのうち君ら夫婦が通った後には雑草も生えなくなるんでねーの?

そうだよ。
気にするなといえば、それまでなんだろうけど、
これだけお互い実績 積むと…ねぇ

なにかこのパワーを他に持ってはいけないものだろうか。
[あっこさん]
ありがとぉぉぉe-259

でもね、試合の勝ち負けによって夕食時のムードがガラッと変わるのも
厳しいものがあります。疲れます。
昭和の2枚目は勝負事にはに左右されず、いつもおだやかで、優しいんだから、
それがいいんだと思うんだよ。

仲のいい人には、私のジンクスについて話してるけど、
そうじゃないとこの親は、あそこのお母さん息子たちが頑張っているのに
何で応援に来ないんだろうと思っているかも…
まぁ そんなこと気にしちゃいないけどさ。
[Kこねーさん]
> そんなことは全くないから!思い込むと「やっぱり」ってなることって多いんです,世の中。

でもね、今だけ長年確かな実績 積むとね
恐くてちょっと行けなくなるの。

だから、またね、後半残り15分くらいで、3点差で勝ってたら行くことにする。
ちに が 「最後フィールドにいたじゃん」てちゃんと見つけてたし、
にに も「見てた?今日のプレー」って言ってたから、
見てあげたいとも思うし。


>やまおの素晴らしいところは、そこまで家族から言われ、思い込んで しまっても、「こういう応援の仕方もある」と美味しいごちそうを用意していよう!というポジティブ且つ愛情がたっぷりに切り替えられるところ!

いやいや 決してポジティブでも、ごちそうでもないっす。
でもね、せめて何かしてないと落ち着かないので、そう思っただけでやんす。

> でも、もしそんな強い逆御利益なら、そのゲーム残り数秒でだって1、2点入ってましたよ。(なでしこジャパンの『ミヤマ・サワ〜!』のシュートなんて3秒掛かってないでしょ)

それも、そうね。

> やまおの家に行ったとき、そのジンクスを気にしているやまおに、ににが言った「そんなの関係ねぇよ、観に来たかったら来ればいいじゃん。」の言葉に、《そんなジンクスに左右されずに頑張るから観に来いよ》と母への愛と力強さを私は感じたぞ!

そう、やつらはもう勝手にすれば…
と見に行こうが行くまいが、まったく "I don't care” なわけですが。


> このブログを読んで主人が面白い夢を見たと言ってたけど、それを書いたら長くなるので、今度会った時に、、、、。

楽しみに待ってるっす。
[あや様]
拍手へのコメントありがとうございました!!

一生懸命やれば、勝ち負けは…とは家の場合なかなか思えず、
負けて帰ってくると家のムードも一気に悪くなるので、
勝ってほしいわけです。

友達が、変装したり、青いものかぶって空とか、背景のふりして行けば
とか言ってくれるのですが、
要は、私が行くと子どもたちが緊張するとかそういうことじゃなくて、
負のエネルギーを発散してしまうのが原因ではないかと思うわけで…
なんとか御利益を逆転したいのですがねぇーe-443
[]
大笑いさせていただきました。でもイケメン息子さんたちの活躍を見られないのは残念!きっと後で笑い話になるはずです。応援に行ってください!

広のチームのママたちもジンクスをすごく気にしてました。負けた時は「座った席が悪かった」「つけてたアクセサリーが悪かった」で通し、大会中は流れが変わると嫌だからマニキュアもペディキュアも塗りなおさない、白髪も染めない、と徹底。でも自分たちは息子とって最高のチアリーダーと信じていました。

勝ち進むとあまり考えていなかった最初の数試合では「ハッピージュース」なる物を誰かしら作ってきて母たちで飲んでました。名前はかわいいけど中身はカクテル。最初はびっくり!!それで更に応援が盛り上がり勝利につながったのかも。

父たちは運転があるから水かゲータレード。やっぱり母強しです!
[カヨちゃん]
笑うなーっ
こっちは真剣なんだぞ。

うんにゃ 応援には行かん。絶対。
そう決めたのじゃ。

戦国武将の妻は戦場で戦う男たちの武運を
ひたすら祈って留守を守った。
私もそれに習おうと思う。
なんちゃって。

でもね、真面目な話、これだけ続くと、
恐くて行けなくなるんだよ。
昨日もみんな「行けばいい」って言ってくれたけど、
行こうかなって考えただけで、
ドキドキして震えが来るから
行かないことにしたんだよ。

いーなー私もパラマスママたちみたいに
ハッピージュース飲んで爆発的に応援したい!

でも、ここは大和撫子らしく耐え忍び、応援してみるぞよ。

だから、笑うなーっ



[]
こんにちは。
わたしなんか~日本代表初めて応援したら「ドーハの悲劇」だったし、出産しながらも病室のテレビでベッカム様応援してたらまさかの「PK失敗」だし~^^
きっと負け女よ。
でも、お兄さんたちは勝ったちゃんと帰ってくるからいいね。おいしいもの用意して待っとけって神様が言ってるのかも。
頑張ってまっててもベッカム様はビクトリアのとこに帰っちゃうから><
ところでサッカーで5-1ってめずらしくないですか?
[よしこ様]
> きっと負け女よ。

そっか 負け女という呼び方もあったね。

> でも、お兄さんたちは勝ったちゃんと帰ってくるからいいね。おいしいもの用意して待っとけって神様が言ってるのかも。
> 頑張ってまっててもベッカム様はビクトリアのとこに帰っちゃうから><

あそこ離婚しないね。


> ところでサッカーで5-1ってめずらしくないですか?

私が応援に行かないことの逆御利益はこれほどのもんだって
証明だよ!!
この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。