*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ニューヨーク

同じ水辺でも、明らかに
空の色が、空気の清潔感が、風の匂いが
違う。


昨日の朝、マイクの訃報を聞く前、
私は夏休みだというのに、朝の7時から
にに と ちに のサッカーで
ニューヨークのRandalls Islandというところまで
行かされていた。


とうぜん、ぶーことねぇねだけを家に残してはいけないので、
何事が起ったのかわからずにいる
ぶーすか寝ていたぶーちゃんと
着替えと水と朝ご飯と
これまたぶーぶー言うねぇねを
車に詰め込んで、出発。


ニュージャージーを出たとたん、
脇の下に変な汗が出てくるのを
ひしひしと感じながら、
必死にニューヨークの道を運転する。

それにしても、何でニューヨークって
あんなに道が悪いんだろう。
そして何よりも、道幅が狭いのが嫌い。



橋を二つも渡って、
トラックのでっかいクラクションに
3回くらい脅かされて、縮みあがりながら、
やっとこさ着いた
Randalls Islandは
フィールドしかないだった。

Photo0179_convert_20110716223414.jpg
島よりマンハッタンを望む。




ににたちがサッカーやってる間、
女の子チームは、ダンキンドーナッツでも行って
朝のドーナツとコーヒーを
と考えていたのは甘かった。

ダンキンドーナツに行くためには、
公園にありがちな一方通行の道を
もあるフィールドのまわりをぐるーーーーっ
まわって、また橋を渡らねばならず
とうぜん帰って来る時も同じように橋を渡って
ぐるりーーーーと考えたら、
ダンキンドーナツに行く気は100%失せた。



公衆トイレはあちこちにあるのだが、
すべて施錠されている。

かろうじて、サマーキャンプのために
朝から開いていた
テニスコートを見つけたので、
にに と ぶーこ
朝う○こ ギリギリセーフ。





橋を渡ることを断念し、
持ってきたシートを敷いて、
水辺で、ピクニックをして時間をつぶすことにした。



Photo0182_convert_20110716223441.jpg
木陰はとっても涼しいし。


こんな感じに、
時おり通るお船を見ながら、
3人でゴロゴロしてたわけですが、
頭の上の橋は、ひっきりなしに車が通るし、
こっちの橋は電車が通る。
飛行機も飛ぶし、
空は灰色で、
貨物船らしきものが通ると悪臭が…



同じように、海に面した都会でも
ボストンとニューヨークでは
全然違うものだなぁ。







お昼に解散。
ジョージワシントンブリッジを渡るのに、
1時間以上かかり、
やっと渡って、ニュージャージーに入ったとたん
道幅が広くなって、本当にホッとした。


私は、ニューヨークには絶対住めない。







って、
ずっとボストンで引っ張ってるけど、
昨日も今日もボストン旅行からは、話ズレズレじゃん
と、お叱りを受ける前に、
ボストン題は終わりにしまーす。






092_convert_20110713191558.jpg
ぶーこ at Boston College。この大学の競技場は、プロ並みの豪華さでした。

ボストン旅行は一応楽しかったんだよ。
念のため。













JWordクリック募金

ここをクリックするだけで1円募金できます!!
説明はこちら

こちらも もひとつ!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック後、オレンジの「クリック募金する」をクリックしてください!

これで1日2円募金が完了!!





ランキングに参加しています。
こちらをクリックしていただけると、ランキングが上がって
非常に励みになります。
よろしくお願いします。





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村








スポンサーサイト


[]
こんにちは。
おお、ぶーこちゃんがたっているところにフィリップも立ってたかも!なのね。いいなぁ

わたしも橋はダメなので橋の向こうのNYには住めないなぁ。ピクニックのあいだって何して待ってたのかしら?やっぱりうすのろまぬけ?
[NY]
アメリカ在住4年目、まだ一度も
NYは訪れていないわたし。
一度は旅行してみたいのですが、
人の多さと物価の高さを考えると
どうしても躊躇してしまいます。

なんで東京は平気なのに、NYには
ビビってるのか自分でも分かりませんが・・・。

やっぱりNYって、人が住むとこじゃ
ないですね。
[よしこちゃん]

> おお、ぶーこちゃんがたっているところにフィリップも立ってたかも!なのね。いいなぁ

Boston Collegeは何もかもすごく豪華で
シンデレラ城みたいでした。
さすが、王子の出た学校だけあります。
学費見て、目ン玉飛び出ます。
アメリカの大学って何でこんなに高いのか。
我が家の新たな悩みの種です。


> わたしも橋はダメなので橋の向こうのNYには住めないなぁ。ピクニックのあいだって何して待ってたのかしら?やっぱりうすのろまぬけ?

きのうは、UNOとDSでした。
私は、寝不足でマジに寝ました。
[may様]
> アメリカ在住4年目、まだ一度も
> NYは訪れていないわたし。
> 一度は旅行してみたいのですが、
> 人の多さと物価の高さを考えると
> どうしても躊躇してしまいます。

あら、来てください。ぜひ!
良いところも いっぱい! あるのかも…しれないデス。
 
> なんで東京は平気なのに、NYには
> ビビってるのか自分でも分かりませんが・・・。

東京とは人口密度は同じでも、住んでる人々の
お行儀が違うからだと思います。

> やっぱりNYって、人が住むとこじゃ
> ないですね。

NYは「生き馬の目を抜く」街って言うんだっけ?
目ん玉抜かれちゃ困るもんね。

でも、ブロードウェーとか行くと、
こういうところの近くに住んでるって
いいことだなと思う時もあります。
[]
私アリゾナの後フォートリーに2年住んでその後マンハッタンに2年住みました。まだピチピチ(?)でぜい肉とも無縁のころ。

NYは「何でもあり」の街。一度地下鉄で顔を真っ白く塗って魔法使いみたいなのマントを着て杖を持ったおばあさんを見たけど「驚く」というよりは「おかしい」。周りの人も笑いを堪えてたなー。

あと運転できなくてもよかった。それが一番好きだった。やっと若葉マーク暦4ヶ月になりました。
[]
主人のオフィスはFifth Ave なので、いろんな光景を見るそうです。が、ゾウを散歩に連れていたり、らくだを散歩させたりしている光景は、主人もびっくりして携帯で写真を撮って私に教えてくれましたが、びっくりするのはそれを見ても顔色を変えないニューヨーカー達だそうで、「Excuse me」と言って、その前を足早に通って行ったりして、主人は「もっと驚けよ!感動が少ない奴らだなあ、、」と思ったらしいです。あ、でもそれは個人が飼っているんじゃなくて、多分「クリスマス・スペクタクル」に出演している動物さん達じゃないのかな、、。
数年間の日本の或るTV番組で、困っている人や具合の悪い人に声をかけてあげる人が一番多かったのはNYで、少なかったのが東京だったと言うようなことをやってました。(確か、、)
住みたいとは思わないけど、面白い街ですよね、NYって。
[カヨブー様]
> 私アリゾナの後フォートリーに2年住んでその後マンハッタンに2年住みました。まだピチピチ(?)でぜい肉とも無縁のころ。

うーん、一度カヨブーの過去について、念入りに調査し、綿密にに話を聞く必要がありそうですな


> NYは「何でもあり」の街。一度地下鉄で顔を真っ白く塗って魔法使いみたいなのマントを着て杖を持ったおばあさんを見たけど「驚く」というよりは「おかしい」。周りの人も笑いを堪えてたなー。

確かに、なんでもあり。
なので、田舎者は田舎者らしく、日本人は日本人らしく堂々といられるところかもしれません。

> あと運転できなくてもよかった。それが一番好きだった。

だって、運転するところじゃないもん。

[K子ねーさん]
> 主人のオフィスはFifth Ave なので、いろんな光景を見るそうです。が、ゾウを散歩に連れていたり、らくだを散歩させたりしている光景は、主人もびっくりして携帯で写真を撮って私に教えてくれましたが、びっくりするのはそれを見ても顔色を変えないニューヨーカー達だそうで、「Excuse me」と言って、その前を足早に通って行ったりして、主人は「もっと驚けよ!感動が少ない奴らだなあ、、」と思ったらしいです。あ、でもそれは個人が飼っているんじゃなくて、多分「クリスマス・スペクタクル」に出演している動物さん達じゃないのかな、、。

でもね、クリスマス…に象は出たっけ?象は…??
個人の所有物かもよ。あり得るでしょう?ニューヨークだもの。
街ゆく象やラクダにびっくりしない人たちは、何になら驚くのでしょう???

> 数年間の日本の或るTV番組で、困っている人や具合の悪い人に声をかけてあげる人が一番多かったのはNYで、少なかったのが東京だったと言うようなことをやってました。(確か、、)

なのに、無関心というわけではないのですね。
声をかけてくれて、救急車も呼んでくれたりする人もいれば、声をかけない人も、いろーんな人がいるのが、NY。
面倒なことに、かかわりになるのはよそうと思う人が大部分なのが、東京…なのかな?

この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。