*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近、試験で忙しくて
サッカーの練習を2,3回休んでしまったにに。

6月から始まったリーグ戦のメンバーに入っていないので、
最初は練習を休んだせいかなと
思っていたんだけど、
それにしてもおかしいと、
チームのマネージャー役の人に、ににが聞いたら、

アメリカ人じゃないから
ビザの書類の不足で、
エントリーできていないと
言われた。



書類を用意したのは一月前。
なぜ、リーグ戦残りわずかになった
今になってそれを言うかな?



さすがに頭に来た だで が
その人に、
どうして今まで、書類に不備があることを知らせてくれなかったのか
と問い合わせると、
連絡が遅れたのは、ににが練習を休んでいて
話ができなかったからだと言ってきた。


そんなのおかしい。
練習に来るのは、コーチだけで、そいつその人は
1回だって練習に来たことなんかない。
連絡はいつもeメールをよこすだけなんだから、
連絡しようと思えば、いつだってメールでできたはずである。


自分の落ち度を棚に上げて、絶対に謝らない
典型的な奴。
自分は、ボランティアでチームのために精一杯やっている。
ときた。


そんなことじゃなくて、
どうやったら今後試合に出れるのか
聞いたら、
これを大会本部に直接FAXしろと、
ご丁寧に12歳児用の書類を
添付して送ってくださった。


「あのー いちおう
にに 18歳で、リーグは大学生も出てるやつなんですけどー」
って言ってみたところで、
なんにもならないのは、わかりきったことなので、
もう、残り4試合しかないから、
このリーグに出るのは辞めることにした。




練習しても試合に出れないのは、ににも悔しいだろうが、
仕方がない。


今回は、合法的にアメリカに住んでいることの証明として
ビザを提出する必要があり、
それがないために結局試合に出れないわけだが、

このようにアメリカ市民でないこと、
グリーンカード、ソーシャルセキュリティーナンバーを
持ってないことで、
嫌な思いをすることはしょっちゅう ある。

ににが運転免許を取るときだって、
バイト代をためる銀行口座を開設するときだって、
ブラジルに遠征行ったときだって、
いつも余計に時間を取られ、待たされてきた。


ウソつきで、バカなアメリカ人より
ずっと、まっとうに生きているのに、
所詮、市民じゃない者扱いされる。



それでも腐らずに、練習に出かけた にに。
家を出発したのが7時。
練習キャンセルになりましたと
そのバカ人からメールが来たのは8時過ぎ。

とうぜん選手たちはみな、フィールドに到着してたわけだから、
仕方ないから、みんなでボールが見えなくなるまで
サッカーして帰って来たんだと。



おい、バーニーとかいう奴、
ちゃんと連絡ができないのなら、
連絡係だけでも、誰かほかの人に代わってもらえ。
みんなの迷惑になるから。











今日は、2時からサッカー、4時半からバスケット、7時からサッカー
だった にに を、クリックで応援お願いします。
(ちなみに、いうまでもなく勉強時間は0でーす)
あーっ汗くさっ

JWordクリック募金

ここをクリックするだけで1円募金できます!!
説明はこちら

こちらも もひとつ!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック後、オレンジの「クリック募金する」をクリックしてください!

これで1日2円募金が完了!!





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


[おもしゃぐないっす]
人類皆兄弟!!
差別すんな~

んでも
あんまりごしゃえでばっかりだど
白髪が増えっぞ~
[]
こういうことってよくありますよね。本当にきちんとした大人がするようなことではないんですが、他人の時間や気持ちはどうでもいいというのが丸出しですよね。ウチの息子が小さい時に野球チームに入ったのですが、日本語補修校に言っていたので、土曜日の練習にだけ参加できませんといっておいたのですがかまわないとの事。
結果は試合に出させてもらえず、前払いした月謝のリファンドも5回も6階も電話をかけてやっと3ヶ月かかって30ドルくらい戻ってきました。コーチもチームマムも何にも言ってくれないし6歳だった子供は不憫だしサイテーでした。アジア人だから文句を言わないと思ってバカにしているのか。。。と疑いたくなるくらいムカツキマシタ。(実際そうなんでしょうけど)
[]
我が家も「アメリカ人でない」ために一騒動あったところです。リトルリーグ本部に年齢証明として日本領事館で出してもらった出生証明書を提出したらバッサリと却下。印章がエンボスになっていないから公式書類として認められないって。首を90度曲げて「ハー????」と言いたくなりました。たかがリトルリーグの本部が日本政府の出したものにケチつけるのー!怒り爆発!「もうそんな大会出てやらない」って宣言直前。でもチームの仲間が根気強く協力してくれて代わりの書類提出し受理されました。感謝です。結局出したのは日本の小学校での在籍証明書(Emailがある時代でよかった)、ミドルスクールの校長先生からのレター(タウンのリトルリーグの会長さんが校長先生に頼んでくれました)、ファミリードクターからの手紙(手書きの手紙に$20とられました)、チームメイトのママ弁護士が書いてくれた手紙です。何でこれらが領事館の証明書より信用されるのか、永遠の謎です。今年からルールが変わったそうで、今頃全米の日本生まれ選手の親たちが「ハー????」って怒っていると思います。ちなみにこの大会、昨年の優勝は日本代表チームでした。今年もがんばってほしいです!あっパラマスもがんばります!
[]
こんにちは。

お兄さん、てっきりこっちの人かと思ってましたよ~
背たかいし、かっこいいし!
ホント出生証明書とssカードはないと苦労しますね。
うちは上が日本生まれ、下がアメリカ生まれですがこちらでの入学手続き等雲泥の差がございました。
SSカードもらえるかどうかも制度がころころ変わって~前回は絶対ダメだったのに今回はあっさりもらえました。変な国!
[いますね、そういう人]
「ボランティアとして一生懸命やっている」を前面にだしているから、余計扱いに困る。
「自己満足の為にボランティアやっている」とか、「ボランティア、こんなにがんばっているの」と人に言う為にやっている。。。本末転倒の人が多いのよね。特に、子どものスポーツ系。もちろん、本質を理解している人が本当は沢山いるのだけど、はき違えた人が目立ってしまうのですよね。やっぱり。

ボランティアは、人の役に立つ事が目的だから、ににさんがチームメンバーとして、きちんと試合に出られるように手伝うのが、仕事だろう!と、タンカ切りたい。。

でも、そういう大人の事情を飲み込んで練習に行くににさん、応援する家族と、一緒に日が暮れるまで走り回れる仲間に囲まれて、yamao家の明るい様子が感じられます。
よかったですね!
[]
yamaoさん、こんにちは♪

なんか残念な人ですね・・・。
日本だったら こんな人 居ないのにね~

「ボランティア」って言うなら きっちり仕事しろ!
って感じですね!ヽ(゚Д゚)ノ

やってらんない事ばっかりですね!!
[のあのあ来夏様]
> 人類皆兄弟!!
> 差別すんな~

そう、これって 明らかな差別よね。

> んでも
> あんまりごしゃえでばっかりだど
> 白髪が増えっぞ~

んだずー 最近ごそっと。
なして白髪って密集してはえんの?
抜いても抜いても…。
はー やんだぐなる。
[nobuko様]
お忙しい中、連日コメントしていただいてありがとうございます!

>> 結果は試合に出させてもらえず、前払いした月謝のリファンドも5回も6階も電話をかけてやっと3ヶ月かかって30ドルくらい戻ってきました。

リファウンドはないものと思ったほうがいいこと、あります。
一回払ったものは絶対戻ってこないような気がします。
現に、地元のサッカークラブからは$200くらい払ってもらってないのですが、
何回も電話しなくちゃなと思うと、また気持ちが暗くなり、
結局、2年が経ってしまいました。

>>コーチもチームマムも何にも言ってくれないし6歳だった子供は不憫だしサイテーでした。

そうなのよ。子どもが不憫なのが、一番つらい…
こういうことがあっても、子どもたちは泣きごとを言わないけど、
心ではどう思ってるのかと考えると、つらい。

>>アジア人だから文句を言わないと思ってバカにしているのか。。。と疑いたくなるくらいムカツキマシタ。(実際そうなんでしょうけど)

ほんとうに、毎日のようにこう↑思うことがあります。

[kay様]
お身体大丈夫なのですか?
連日コメントしていただいてありがとうございます。

> 「ボランティアとして一生懸命やっている」を前面にだしているから、余計扱いに困る。
> 「自己満足の為にボランティアやっている」とか、「ボランティア、こんなにがんばっているの」と人に言う為にやっている。。。本末転倒の人が多いのよね。特に、子どものスポーツ系。もちろん、本質を理解している人が本当は沢山いるのだけど、はき違えた人が目立ってしまうのですよね。やっぱり。

そうなのです。
あと、わが子のためにボランティアでコーチをしている手に負えない人も、たくさんいるでしょう?
あの、はき違えはどこからくるのですかね。

> でも、そういう大人の事情を飲み込んで練習に行くににさん、応援する家族と、一緒に日が暮れるまで走り回れる仲間に囲まれて、yamao家の明るい様子が感じられます。

にには あまり、こういう扱いを受けることについては、話したくないようです。
何度もこういう目にあっているけど、言っても仕方がないことだと諦めているのかな。
不憫に思うこともあるし、親として府がいないと思うこともあるし、
しなくていい苦労をさせているのかなと思うこともあります。
でも、こういう経験も日本にいては絶対に味わえない貴重なものなので、
将来 糧 になってくれればと願うばかりです。

[はちゅんねこ様]
お忙しい中、コメントありがとうございます!

> なんか残念な人ですね・・・。
> 日本だったら こんな人 居ないのにね~

そうなのよ。日本では考えられないでしょ?
日本人なら、まずは、一番にちゃんとエントリーできないままになってたことを
謝るでしょう?

それ、「俺に落ち度はない。普通の手続きで済まないお前が悪い。」
だもの。
挙句の果てに、まちがえた書類送ってよこすなんざ
考えられないよねー。


> やってらんない事ばっかりですね!!

そうなのよー
いいことばっかじゃないのよ。日々。
だから、精神的にタフじゃないと、やっていけないなーと思います。
[カヨブー様]
>>でもチームの仲間が根気強く協力してくれて代わりの書類提出し受理されました。感謝です。結局出したのは日本の小学校での在籍証明書(Emailがある時代でよかった)、ミドルスクールの校長先生からのレター(タウンのリトルリーグの会長さんが校長先生に頼んでくれました)、ファミリードクターからの手紙(手書きの手紙に$20とられました)、チームメイトのママ弁護士が書いてくれた手紙です。何でこれらが領事館の証明書より信用されるのか、永遠の謎です。今年からルールが変わったそうで、今頃全米の日本生まれ選手の親たちが「ハー????」って怒っていると思います。

でも、チームメートや、コーチの協力が得られたなんて、素晴らしい!!
それだけカヨチャンの息子さんが、いいチームにいられて、そのチームに必要とされていることの証です。
リトルリーグの会長さんや、チームメイトのママ弁護士なんて協力してくれないよ!普通。
ほんとうに良かったですね。


>>ちなみにこの大会、昨年の優勝は日本代表チームでした。今年もがんばってほしいです!あっパラマスもがんばります!

その大会、毎年、ESPNで観てます。日本が出るしね。
国際大会なので、手続きがいろいろめんどくさかったのかもね。
(手続きなんてものは、窓口の人が変われば、全く違うものにはなりますが。アメリカでは。)

頑張れ!!カヨブー息子。
テレビに出るかな?楽しみだね。
[よしこ様]

> お兄さん、てっきりこっちの人かと思ってましたよ~
> 背たかいし、かっこいいし!

かっこいいかどうかは別として、背が高いからって、
こっちの人にはなんないよー。よしこちゃん。
親はコテコテの日本人だし。
ににだってこれでも小学校4年まで日本の学校行ってて、
少しは日本語もしゃべれるんだよ。
少しだけど…v-388

> ホント出生証明書とssカードはないと苦労しますね。
> うちは上が日本生まれ、下がアメリカ生まれですがこちらでの入学手続き等雲泥の差がございました。
> SSカードもらえるかどうかも制度がころころ変わって~前回は絶対ダメだったのに今回はあっさりもらえました。変な国!

ほんとう?
子どものももらえる??よしこちゃんのじゃなくて??
トライしてみる価値あるかな?

手続きなどの規則は、窓口の人のあたりはずれや、気分で違うものだもんねー
この国に、みんなが守る決まり事ってあるの??? 
この記事へコメント:する















yamao

Author:yamao
アメリカ ニュージャージーでおばちゃん英語を押し通し、4人の子供を育てています。
日々食べたもの、読んだ本、子供のこと、腹たったこと、笑ったことなど書いていきたいと思います。

リンクフリーです!
ぜひ、リンク貼ってください!

名前:
メール:
件名:
本文:

JWordクリック募金
  
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
皆様の応援だけが頼りです!
人気ブログランキングへ/ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
TREview
1日1クリックお願いします!
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。